無 敵 ブ ロ グ

Thanks 10th Anniversary

01/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28./03

#3364 カルバリズムに目覚めた美しき少女の青春ストーリー。

336401.jpg

RAW 少女のめざめ

今年3本目の劇場は、
フランスとベルギーの合作映画。
R15+指定の問題作「RAW」を観てきました。

本作の主人公は
厳しいベジタリアンの家庭に育った
16歳のジュスティーヌ。
彼女は獣医科大学に入学し、寮生活をスタートさせる。
また、その学校には実の姉も在学していた。
そんなありふれた青春の1ページ。
厳しくも楽しい大学生活が始まる...
予定だったー。

それは新入生歓迎の儀式で起こった。
なんと、これまで肉なんて口にしたことないのに
ウサギの生の腎臓を食べさせられる羽目になる。
初めて食べる肉....しかも生肉。
最初は気持ち悪がっていた彼女も
内に秘めた"ある衝動"に気がつき始める。
そして、それはついに目を覚ます...

336402.jpg

336403.jpg

そんなワケでー
"人食"に目覚めた少女のドラマ。

ホラーかもしれないけど、
まあ言うなら「ダーク青春ストーリー」かな〜?

言うほど凄惨なシーンは特になかったが
想像を掻き立てる「そういった」シーンは
多々あったので
それが映画祭で失神者&途中退席者が
続出した理由では?

というワケで、ラストは衝撃展開。
しかも思いがけない事実も明かされ
いい意味で期待を裏切ってくれます。
時間も98分と丁度良い時間だし、
中々良い映画でした。


映画レビュー










category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3350 無敵の力は僕らのために。

335001.png

335002.jpg

劇場版マジンガーZ
INFINITY


ロボットアニメの金字塔、マジンガーZ。
ご存知、永井豪先生の代表作。

何?今になって『劇場版』で蘇るマジンガー?
これは観なければ!!と劇場へ行って来た。

そんなマジンガーZ・INFINITYのストーリーは
な、何とテレビシリーズの続き。
本作の世界観はグレートマジンガーの最終回から
10年後となってる。

ほえ?あの時代からの続きなのか?
えええええ〜?!!!

335006.jpg

335008.jpg

335007.jpg

335011.jpg

335003.png

335009.jpg

335010.jpg

と言うわけでー
光子力研究所、めっちゃ懐かしい!!!(笑)

何だ?謎の巨大遺跡、インフィニティ?
でっかいマジンガー的なやつが出てきやがった。
なるほど謎の遺跡から話を膨らませる展開ね(笑)。

で、その遺跡の中から出現した人型アンドロイド、
新キャラ(美少女)のリサが登場する。
後にこのリサが重要なファクターとなっていく訳だが...
まあ...ぶっちゃけ、ストーリー的には
子供騙しかと(笑)。

その代わりと言っちゃ何だが(笑)、
3DCGで描かれるマジンガーやメカ達が
半端なく格好良い!!!
もう"画が全て"と言っても過言ではないです<オイ(笑)
そんなワケで
色々突っ込み所満載の本作ですがー
懐かしいマジンガーの勇姿は
何年経っても何ら変わらない僕らのヒーローでした。


映画レビュー












category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3331 Manners maketh man

333101.jpg

キングスマン ゴールデン・サークル

2014年に公開したイギリスの
スパイ映画「キングスマン」の続編。
キレッキレのスパイアクション、
またも大暴れです。またもハイテンションですww

そんなワケで、今年最初の劇場は
アクション映画を観てきました。

もう〜痛快です。
冒頭から飛ばしまくりで目が離せませんですw
第1作と同様、わかりやすいストーリーに
見る者を圧倒する奇抜で爽快なアクション。
ここ数年では
一番面白いアクション映画のシリーズかと。
あくまで個人の感想ですが。

333102.jpg

今回はイギリス諜報機関の"キングスマン"が、
悪の秘密結社(ゴールデンサークル)に
壊滅されちゃう所から始まる。
不意を突かれ、危機に陥るキングスマン。
生き残ったメンバーはたった二人...
反撃するためキングスマンの親戚とも言うべき、
アメリカの"ステイツマン"に助けを求める。
と言うワケで
手を組んだキングスマンとステイツマンのエージェント達。
強敵ゴールデンサークルに立ち向かうが...?
といった話でした。

劇中、第1作のオマージュ的なシーンもあり
中々ニクい演出でした。
1作目の主人公ハリーも、実は生きていた!と言う展開も
予想はしていたけど、やっぱりですか(笑)。

もちろん最後は正義が勝つ!!(笑)

噂じゃ?第3弾もあるとか無いとか?
スピンオフも?
おお〜。次回作にも期待しちゃいますぜ。


映画レビュー









category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3301 ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

330101.jpg

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

戦車を使った武道“戦車道”に青春を懸ける
女子高校生たちを描いたシリーズの最終章。
県立大洗女子学園、最後の戦いを描く
全6話中の第1話。

時間軸としては前回の劇場版からの続き。
卒業を控えた3年生と改選された生徒会。
新執行部が活動を開始。
そんな学園の小さな変化も始まっていた所、
ちょっとした事件が。

そんなこんな色々あって(笑)
再び戦車道の試合が行われることになった。
初戦相手は、
お嬢さま学校の「BC自由学園」に決まり
再び大洗女子学園戦車道チームの戦いが始まる。

330103.jpg

330104.jpg

というワケで
今年19本目の劇場はガルパン。
一度首を突っ込んだからには
最後まで付き合おうwww

で、最終章ってからには
劇場版1本で終了〜かと思ってたら...
な、なんとOVAで全6話もやるのか!!

超引っ張りますな〜(^_^;)

なので今回は映画といってもイベント上映。
肝心の中身についてだけど、
TVシリーズから劇場版を経て
画のクオリティが半端なく良くなってる。
戦車の描写も素晴らしくリアル。
ミリタリーファンには堪らんでしょうな。
新しい戦車も登場したし。

そんなこんなで今回第1話ということで〜
47分なんてあっという間。イイ所で終了。
続き、第2話早く!!!


映画レビュー










category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3283 まさかの展開、まさかの三部作。

328301.jpeg

GODZILLA 怪獣惑星

シン・ゴジラで盛り上がったら
やっぱりコレも観るしかないでしょw
劇場アニメーション版ゴジラ。

突如、何処からともなく現れた
謎の巨大生物"ゴジラ"に支配された地球。
街は焼かれ、破壊の限りを尽くされ、
人類は敗北する。
もう人類は宇宙に逃げるしか手が無かった。
そんなワケで
宇宙船での生活も破綻しかけてきた頃、
地球に帰還することを決意。
再びゴジラ討伐が開始される。

地球時間では2万年が経過しているが
ゴジラは地球上で繁殖しているのか?
それとも死に絶えたのか?

制作はシドニアの騎士でお馴染みの
ポリゴンピクチャーズなので
もお〜CGが圧倒的に素晴らしかった。
リアルです、何もかも。

328302.jpg

今度こそ地球を奪還すべく展開される
人類VSゴジラ。
その後、まあ、色々あってw
ゴジラを苦労して苦労してやっと倒すことに成功。

だがしかし!!
必死に闘ってたゴジラは、なんと"本体ではない"
分裂した"ゴジラ・フィリウス"と呼ばれる別個体
であることが判明。

え?どゆこと?

どうやら2万年の間に分裂したらしい。
そしてまさかのもう一体のゴジラ出現!!!
勝利した人類にまたも悲劇が襲う。
しかも終劇ギリギリの時間帯で。

こーなるともう続編やるしかないわなww
オリジナルとも言えるゴジラは
圧倒的に大きく、シン・ゴジラの身長を超える
なんと300mオーバー。
歴代シリーズ最大。とにかくでけえ!!!

もぉ〜ゴジラつええのなんの。
その圧倒的な力に人類は為す術もなく
またしても絶望を味わうことになる。
やっぱこうでなきゃ。
ゴジラはオニ強くないと話になんないっしょw

と、人類絶望と同時にイイ所で終劇ー。

第2章「GODZILLA 決戦機動増殖都市」
へ続く。

もちろん続編も観に行きます。

映画レビュー












category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3263 Make my day!!

326301.jpg

ミックス。

新垣結衣と瑛太のW主演。
ガッキーの可愛さ爆発の話題作、
とーぜんながら観て来ましたぜ♪
まあ、ガッキー目当て以外の理由としては
大好きだったドラマ、"リーガルハイ"や
映画エイプリルフールズに携わった
監督石川淳一&脚本古沢良太のタッグ。
この二人の作品なら観なきゃでしょ。

そんなミックス。
卓球で男女ダブルスをそう言うそうな。
全然知らんかった^^;
ストーリー的には
元天才卓球少女の恋、失恋、新しい恋と
少々ベタかもしれんがw
やっぱり小ネタ満載。
そんな劇中の小ネタもガッキーの可愛さで倍増。
OLガッキーがチアやったり
回想シーンでガングロギャルになったりと
これだけでも見る価値アリかと(笑)。
瑛太も中々よかった。
なんだろ?この程よい汚さ?(笑)
すげ格好良く映りましたね。

で、オチも気持ちよくハッピーエンドだったし。
これぞエンターテインメント!!な作品。
楽しい119分でした♪

326302.png

と言うワケで、去年あたりから
神がかり的に人気爆発中のガッキー。
これまでの鬱憤を晴らすかごとく
人気半端ないですねw

同年代の女優達...
長澤まさみや綾瀬はるかなど
ブレイク期もひと段落し、
既に安定感漂う大女優への道を歩んでます。

対するガッキーは
アタリ作品に中々恵まれず
くすぶってた感があったけど...
あの社会現象となった"逃げ恥"で大大大ブレイク。
ウンウン、本当よかった。
同年代女優の中ではダントツに可愛いのも
今やアドバンテージですぜ♪
このまま突っ走って欲しいものです。

そんなワケで
うわーなにこれ、くっそかわええ♡
同じ人間?www

映画レビュー











category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3223 つかみ取れこの手にGLORY DAYS

#322301

交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション1

とういワケで
今回観に行ったのはアニメーション映画。
2005~06年にテレビ放送されたSFアニメ
交響詩篇エウレカセブンをリブートした劇場版3部作。
その第1作目。まあ早いハナシ、
エヴァTV版とヱヴァ劇場版みたいな関係?
多分(笑)。
スタイリッシュな新作映像、新しい設定、
TVシリーズでは描かれなかったエピソードを追加。

特に「ファーストサマーオブラブ」という
大災害について初映像化!!
エヴァで言う所のファーストインパクトかな(笑)。

映像はやはり劇場版だけあって素晴らしかったけど
再構築した分と新作エピソード分を
約90分の尺に収めるのだから若干無理があったか?

322303.jpeg
322302.jpg

それと、ストーリーの時系列がバラバラで、
過去に戻ったり先に飛んだり観てて結構疲れた(笑)。

スタイリッシュな映像で確かに格好は良いのだがー
見る側のことも少し考えて欲しいものだ。
さらに
エヴァのような字幕スーパー(笑)が多用されてて
回数がウザくて読むのについていけない。
そんな説明、ここで必要?ってものもあったし。

そんなワケで
最終的にパート2が観たくなる終わり方だったので
次も行くだろうけど、
総じて今回のパート1は一言...
オシャレにまとめた総集編ですね(笑)。

まあヱヴァ新劇場版1作目も"こんな感じ"だったし?
2作目以降はきっと新作映像さらに目白押しで
ストーリーも新展開で面白くなるでしょう!!! と期待。


映画レビュー











category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3205 世界は終わるのかもしれない。それでも、一緒に生きたい。

320501.jpg

散歩する侵略者

と言うワケで今年15本目の劇場は邦画。
黒沢清監督作品です。
第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品作品
と肩書きもあるが
やっぱり長澤まさみが出てるので♪(笑)

ある日突然。
数日間行方不明だった夫(松田龍平)が
別人のように変わり妻(長澤まさみ)の元に帰還。
夫は「地球を侵略しに来た」と告白する。

エイリアンに体を奪われてしまった夫...
もちろん妻は信じるはずもない。
変な言動を繰り返す夫は、
会社を辞め、毎日"謎の"散歩に出かけていく。

320502.jpg

とりあえず?
地球に送り込まれたエイリアンは3人...
目的は侵略前の調査で
エイリアン達は地球人の"概念を奪い"ながら
地球人の事を理解しようとするが....

平和な街で起こる一家惨殺事件。
続出する原因不明の精神障害者。

当たり前のように過ごしていた
地球人の「フツーの生活」は、
ある日突然 変貌していくー

320503.jpg

と、言うワケで
期待してたより面白かった<オイ(笑)

エイリアンとなった夫に一時は絶望する妻だが
結局夫婦の愛は不滅だった。
そんな「愛」とは何か?について描かれながらも
エイリアン映画なのに
ラストまでエイリアンの姿が全く登場しないのも斬新。

UFO的な物体も明確に登場しないし
本当にエイリアン侵略映画なのか?と疑う程。

まあそれも狙いなんだろうけど。
全体的にB級映画感が味わえる作品となってますw
あくまで良い意味で...ですよ。


映画レビュー












category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3180 ハイテクスパイダーマン。

318001.png

スパイダーマン ホームカミング

行ってきましたレイトショー、
スパイダーマン最新作に。

今回のスパイダーマンは
アベンジャーズありきのストーリー。
なのでアベンジャーズのリーダー、
アイアンマンも登場。

これまで
トビーマグワイア版『スパイダーマン』3部作、
アンドリュー・ガーフィールド版の
『アメイジング・スパイダーマン』2作と
5作品が作られたスパイダーマン。

今回の"ホームカミング"は
マーベルヒーロー色が強いです。
何だかなあ。
アイアンマンも単品で観たいんだけど
今後もマーベルヒーローは抱き合わせになるんか?

318002.jpg
318003.jpg

本作の主人公、お馴染みの
ピーターパーカーは一気に若返り。
何と15歳の設定。
高校生のピーターはどことなく
大人になりきれていない子供というか...
アイアンマン(=トニースターク)からの助言も
さほど気にせず無茶します。
でもってトニーから超ハイテクの
スパイダースーツも作ってもらっちゃう。
これはすげえー。
空飛べないだけでアイアンマンのレベル?

そんなワケで
結局、アイアンマンの助けも得られながら
少年ピーターは見習いヒーローから
真のヒーロー、スパイダーマンに成長するってのが
本作の肝ですな。

で、今回のシリーズ...
いわばトムホランド版スパイダーマンも
きっと続編があるかと?
ま、アンドリュー版スパイダーマンよりは
随分マシになったので<オイ(笑)
続編も観に行こうかと思う。


映画レビュー














category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3175 いつのまにかユニクロン

317501.jpg

トランスフォーマー/最後の騎士王
Transformers: The Last Knight

この夏の目玉!!
楽しみにしてたトランスフォーマーの
完結編3部作の第一弾。
シリーズ通しではパート5となる。

前作パート4(ロストエイジ)の続きの話なので
今作も引き続きあのオッさんw
ケイドが主人公です。

人類の味方であるバンブルビー達オートボット。
人間が組織した対トランスフォーマー部隊のTRFと
争いが絶えず、宿敵メガトロンまで復活。
最強の戦士オプティマスは、
生まれ故郷のサイバトロン星に行き
創造主クインテッサと逢う。

何だか話がごちゃごちゃしてきたぞ。

で、事もあろうにそのクインテッサに
オプティマスは洗脳されちゃって今度は人類の敵に。

あー、よくある裏切りパターンね(笑)

また、オートボットと共に闘う主人公
ケイド・イェーガーの方は
何故トランスフォーマー達が地球に来るのか?
を探ることに。すると驚愕の真実が。

317502.jpeg
317503.jpg

何と、大昔からトランスフォーマーは地球にいて
古くから人類史に関わりを持っていたという設定。
あれ?どこかで聞いたことが?ミニオンか?(笑)

そんなこんなで
人類xオートボットxディセプティコン&TRFが
"マーリンの杖"というアイテムの争奪戦を展開、
火薬王マイケルベイ監督の相変わらずの爆破!!
これでもかと爆破(笑)。
もちろん
圧倒的なリアリティーのVFXは健在だったが〜
ストーリー的にごちゃごちゃし過ぎて
分かりずらかったかも?
何?地球は実はユニクロンだって?(笑)

まあ複雑ながらも面白いことは面白いんだけど
第1作、リベンジ、ダークサイドムーン
(パート1〜3)の方が
ストーリー的に面白かったなあ。
回を重ねる毎、つまらなくなるよーな...

で、今回のラスト。
最終章の第一弾なので第二弾に続く終わり方ですw
これ見せられちゃ
パート6も結局観に行くだろうな(笑)。


映画レビュー














category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3163 映画銀魂 特大ヒットぉぉぉぉぉ

316301.jpg

映画「銀魂」

今年12本目の劇場。
またも漫画原作のアニメ化→実写化作品。
進撃の巨人、寄生獣、僕だけのいない街、
テラフォーマーズに最近では無限の住人...
どれもヒットに至らずコケてる状況。
どーなってんだ最近の邦画は。

最初は全く観に行く気なかったが...
監督があの"福田雄一"ってのが決め手。
あの勇者ヨシヒコや女子ーズの監督だもん
面白いに決まってるっしょ!!(笑)
ぶっちゃけ
ルパンを演じた小栗旬が銀さん?っての
も微妙だし神楽が橋環だったり?
ってのも納得してないがー(笑)
まさかの興行絶好調を記録。

そんなワケで「紅桜篇」を映像化した本作。
内容についてはあえて書かないが
確かに面白かった。
銀魂のギャグは実写でも逸品だったっすね♪
シリアス展開もあったがそんなん要らんかも。
笑いだけで結構です(笑)。
キャラについては、豪華キャストの極み。
個人的には、菜々緒のまた子と
新八の姉の長澤まさみがサイコーだった♪
残念だったのは
お登勢さんとその従業員達、
マダオ、猿飛のさっちゃんが出ない。
まあこの辺りは物語上仕方ないのか...
時間にも限りがあるしね。

というワケで...
夏休み中だしシネマズも大賑わい。
興行収入累計20億円を突破ぁぁぁ!!
まさに計算通りぃぃぃ〜!!
なのか?(笑)


映画レビュー















category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3162 ダークユニバースプロジェクト

316201.jpg
316202.jpg

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

トム・クルーズの新作映画を見てきました。

古代エジプトで封印された怪物が
現代に蘇ってしまう話。

何だか「ハムナプトラ」みたいな?

そんな雰囲気の映画だが一応ホラー映画。
いきなりゾンビでビクッッ!!!と驚く
シーンも多数あり(笑)。
あ、ゾンビでなくミイラだけど。
そんなワケで
フツーの人間である主人公ニック(トム)が
蘇った美人の怪物wwに選ばれ、
挙げ句、呪いをかけられちゃいます。

必死に抵抗するが
怪物と、そのしもべのミイラ達に襲われ
フツーの人間では逃げるので精一杯。
じゃあ?
フツーの人間でなくなれば?
という苦肉の策!! 呪いを逆に利用し
ニックまで怪物になっちゃう(笑)。

316203.jpg

そんなワケでーー
中々楽しめました♪
ダークユニバース第1弾ということで
調べたらユニバーサルモンスターズと言って
1920年代から1950年代にかけて
ユニバーサル・スタジオが製作したホラー映画の
リメイク第1弾みたいです。

この"ミイラ再生(1932年)"のリメイク作品は、
本作のザ・マミーの他に
"ハムナプトラ/失われた砂漠の都"もそうらしい。
どおりで似てるワケだ。

ユニバーサルモンスターズでは他に
ミイラ男、フランケンシュタイン、
ドラキュラ、透明人間 など
お馴染みのモンスターが揃い踏み。

そんな "ザ・マミー"だが、本国では
トムクルーズ作品で最低の出来とか
ダークユニバースシリーズの先行きが不安
など酷評されているが...
まあまあ、それはさておき(笑)
第2弾は "誰が" "何のモンスター"を演じるのか?
結構楽しみですよ♪


映画レビュー















category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3157 死人に口なし。

315701.jpg

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
Pirates of the Caribbean: Dead men tell no tales

さて。またもやって来ました、
海賊ジャック・スパロウの海の冒険活劇。
今年10本目となる劇場は
シリーズ5作目となるカリビアン最新作で。

ウンウン♪
これぞエンターテイメント!!の
安定さが光る作品だった。
目を見張るVFXもギャグを交えた展開も
これまで通り。安心して観れますねえw

今回の海賊ジャック・スパロウは
訳あって「ポセイドンの槍」を探すストーリー。
その槍は... 何と!!これまで起きた数々の
呪いを無効にする効力を持つ。

そんな本作のキーマンは、
ヘンリー・ターナー。
パート1から3まで登場したウィルの息子が登場。
父ウィルの呪いを解くため
ジャック・スパロウの力を借りようとするが...

3157002.jpg

また、過去の因縁によって
海の処刑人"サラザール"に
追われる羽目になってしまうジャック船長。
まあ、いつものバタバタ展開なヤツです(笑)。

と、色々あって(笑)息子のヘンリーと共に
サラザール、バルボッサと絡みながら
ポセイドンの槍 争奪戦に巻き込まれてゆく。

そんなワケで。

今回の5作目中々良いね。少なくとも4よりは。
若かりし頃のジャックも登場し、
サラザールの追撃も見応えあった。
意外だったのがバルボッサの胸熱シーン(笑)。
ラストは
オーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイが
ワールドエンド(3作目)以来となる再登場。
ファンはタマランでしょう。

さらにエンドロール後。

3で死んだはずのデイヴィ・ジョーンズ?
とも思えるシルエットが。

これは第6作に通じるのか?

まあ
死んだり復活したりと忙しいキャラ達だが
そろそろ落ち着いたらどうだ?
と思うのは自分だけだろうか?www

映画レビュー















category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3150 Tactical !!!

315001.jpg

ジョン・ウィック チャプター2

行ってきました!
ノンストップガンアクション。
この夏楽しみにしていた"JW2"です。
伝説の"凄腕殺し屋" の続編。
まさに最強復活キアヌリーブス!!

前作では、ひっそり引退生活していた
伝説の殺し屋ジョン・ウィックの家に
突然強盗が押し入り、虚を突かれる。
飼っていた愛犬は銃殺、
愛車マスタングマッハ1は盗まれ
ジョン本人はフルボッコ。
激おこジョンはその復讐として
犯人とその親族マフィアを皆殺し(笑)。
リズミカルに、颯爽と、
スタイリッシュにコロス。
あああ〜これぞ爽快殺人(笑)

あ、あくまで
エンターテイメントの話です(^_^;)

そんなワケで前作は本当クッソ面白かった。

315002.jpg

今回の続編"チャプター2"では
相変わらず殺し屋から足を洗いたいジョン(笑)。
しかしながら簡単にそうはいかない。
で、ロシアンマフィアの次はイタリアンマフィア登場。
おいおい、そんなにマフィアっているのか?
と突っ込みたいところだが(笑)、
過去に結んだ裏社会の血の契約を持ち出され
渋々暗殺依頼を引き受けたジョンだが...
お決まりのハメられ(笑)。

挙句、懸賞金を掛けられ
NYにいる全ての殺し屋から狙われる羽目に。
つーか、いくら大都会だからって
そんなに暗殺者居る?(笑)
とまたまた突っ込みたい所だが
そこは伝説の殺し屋ジョン。
壮絶な「殺し屋VS伝説の殺し屋」が始まる。

そんなワケで
ストーリー的には1作目の方が好きだったかな?
単純明快だったので。
今回の話は少し複雑だったかも。

アクションのレベル的には
1と2は同等だったかもしれないが
やはりキアヌの歳を感じざるを得ない?
ま、極上のエンターテイメントには間違いないが。
中々楽しめましたよ。

多分....チャプター3もある?


映画レビュー













category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3141 愛と執念の結末。

314101.jpg

22年目の告白 私が殺人犯です

今年に入りやっと劇場8本目。
藤原竜也と伊藤英明がダブル主演で
2012年の韓国映画「殺人の告白」が原作となる
クライムサスペンス。
良いねーこういうの。完全に日本バージョン。
原作の韓国色がまるでない(笑)。

ストーリーは
時効を迎えた連続殺人犯が突如名乗り出た。
私が殺人犯です!!ーーと。
メディアを巧みに利用しテレビ出演。
調子に乗った殺人犯は書籍も発行。
警察しか知らない事実も書かれており
過去その事件を追っていた警察内部も愕然とする。
そこには逮捕寸前まで追い詰めた当時の担当刑事もいた。
もちろん、被害者の家族たちは激おこ。
元殺人犯が今度は命を狙われる展開に。

というワケで、元殺人犯役は藤原竜也、
当時の刑事役で伊藤英明。
中々ストーリーは面白かった!!!
藤原竜也の年齢で時効迎えた殺人犯って
犯行当時は何歳の設定よ?と突っ込みたかったが
その理由はのちに明らかになる。
殺人犯と名乗り出た目的も。

最後は、おおおおお〜!!っとなる程の
大どんでん返し。
全くの事前情報無しで観に行ってよかったっす(笑)。
久しぶり面白い邦画でした。

映画レビュー










category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
FC2 Management