無 敵 ブ ロ グ

If You Can't Rock Me

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

#3119 Zのステアリング交換(OMP編)

311901.jpg

OMP KUBIK

F1やGTマシンのステアリング萌えが止まらず...

なんと!! ステアリング衝動買い!!! (^_^;)

バックスキンで、
Dシェイプで、
レーシングマシンを彷彿させるヤツ。

選んだのは
OMP(イタリア)のキュービックというモデル。
φ310×265mmというコンパクトさ!!

イヤ、今まで付けてた
atcラリーフルディープ(330mm)
ディープコーンで中々格好良いんだけどね(笑)、
それはそれ、これはこれ。
とりあえず気分転換つーことで。

3119002.jpg

ステアリングボスはこれまでと一緒。
ディープコーンタイプのステアリングから
フラットタイプになったので
ボススペーサー(黒/アルミ/50mm)も同時に装着。

そんなワケで装着はサクッと。

握った感じは良い感じです!!
バックスキンは過去、
MOMOモデル07で経験済みだったが
あれほどバックスキンは「もうやめよう」と誓ったのに。
結局また買ってしまった...
だって...文句なしにかっけえので!!(笑)

で。実際にドライブしてみる。
これまでよりさらに小さくなったので
ハンドル少し重くなったww

特徴のDシェイプは案外気になりません。
多少握る場所によって握りにくいかもしれないが
これは慣れれば良いこと。
逆に、このカドを利用して握ったりすれば
案外使い易いかも。

ビジュアルもレーシーになったし
言うことなしの満点ステアリングです。


NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3099 my honey

309901.jpg

久しぶりZを洗車。
ピッカピカですぜ♪

昨年の夏に外したリアスポも再度装着。
助手席ドアもやっと交換できたし。

309902.jpg

そんなワケで
気分転換にブリッツR-VITの設置位置を変更。
前はメーターバイザー上に
出張った状態で取り付けていたが
これをステアリングポスト上に移動。

309903.jpg

スピードメーター前で被っちゃうけど(笑)
ま、いっか。

NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3080 気分はシーケンシャルミッションww

308001.jpg

MIDORI Contary ChangeShifter

ほとんどの車のAT(レバー式の場合)では、
マニュアルでシフトアップ・ダウンを行う際、
レバーを前に倒してアップ、後ろに倒してダウン
という事になってる。

で、マニュアル操作を頻繁にやってるとやはり違和感。
レーシングカーのシーケンシャルはその逆だ。
減速時、前のめりになるから前シフトでダウンでしょ。

そんなワケでこのキット。
緑整備センターのAT逆チェンジシフター。
レバー操作のアップ・ダウンを逆向きに変更し
レーシングカーのようなシフトパターンにする。
って、
ただ配線を逆にするハーネスなんだけど(笑)

308002.jpg
 取り付けはシフト周り全バラから。

308003.jpg
 シフトUP/DOWN の配線コネクターは結構奥にある。

308004.jpg
 コネクターを外す。

308005.jpg
 キットのハーネスを、純正ハーネスの間に割り込ませ接続する。

308006.jpg
 ハーネスのコネクター両側を接続したら整線する。

308007.jpg
 元通りにシフト周りを組み上げ、付属のステッカーを貼る。

そんなこんなで難なく完成。

実際に走ってみる。

それなりの速度から(笑)、
レバーを前にコンコン!とシフトダウン。
Z33のオートブリッピング機能が働き、
スロットルを少し煽ってシフトダウン。
クオオーンクオオオーン!!とHKSのSSMが咆哮をあげる。

マニュアルシフトアップ。
引っ張って後ろ、引っ張って後ろにシフトして行く。
クオオオオオーンクオオオーーン!!うーん!! イイ!!(笑)
気分はシーケンシャルミッション!!(笑)

今やF-1もGT-Rも2ペダルの時代。
下手なMTよりナンボか速いかも?
というワケで...
またまた燃費悪化は否めませんな(笑)

NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3078 ボボボーからクァンクアンへ。その3

307802.jpg

Z33エキゾースト交換計画 完結編。
その1はコチラ
その2はコチラ

低音響くフジツボマフラーから
高音奏でるHKS SSMへ交換。

いつものタイヤショップにて購入及び取付。
小一時間であっという間に完成です。

■HKS スーパーサウンドマスター
Z33 VQ35HR用/定価¥203,040 (税込)
----------------------------------------------
値引価格 ¥142,000 (税込)
工賃   ¥ 8,000 (税込)

307803.jpg

307804.jpg

うむ。フジツボでは拝めなかったSUSの輝き(笑)。
素晴らしいっす。

パイプ径は、フジツボがφ74の1本だったのに対し、
SSMはφ65−50の2本となるのが大きく違う。

307805.jpg
307806.jpg

出口はフジツボと同じ2本出しだが
出口径φ102mmと
フジツボの115に比べ小さくなった。
また、
横置きで鎮座してたでっかいタイコが
今度は小さいタイコ2個となり、
完全にリアバンパー裏側に隠れてしまう。

出口径は小さくなり、タイコ見えなくなる。
リアビューのどっしり感が無くなったなー
この点は前のフジツボの方が好きだったな。

307801.jpg

しかし。

今回のマフラー交換の目的は
運転が楽しくなる、高揚する "音"....
レーシングカーちっくな乾いた高音です。
どれどれ。
マフラー交換作業後、ウキウキ気分で帰路に。
するとどうでしょう...(笑)

クアアアアン!!クオオオオオオーー!!!

イイ!!!(笑)

3000回転から奏でる、この高音。
車検非対応マフラーでいい音するのは当然として
車検対応なのにこの音は秀逸です。

しかも、3000以下は結構ジェントルなので
右足の加減次第で高音を味わえます(笑)。
コールドスタート時だけ少しウルサイかもしれないが
これなら深夜の帰宅も、会社の構内も大丈夫。

そんなワケで...
前より「踏む」ようになるのは確実なので
燃費悪化は否めませんね(苦笑)。

NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3076 ボボボーからクァンクアンへ。その2

307601.jpg

発動したZ33エキゾースト交換計画(笑)
その1はコチラ

そんなワケで、
そろそろお別れになってしまう
フジツボのレガリスマフラー。

307602.jpg

メインパイプ径は約φ74mm、
2本出しの出口径はφ115mm、
横置きで鎮座するデッカイタイコ。

307603.jpg

うん。改めてこうしてみると
ビジュアル的には中々の迫力で格好良い。

ボボボボーと重低音で4年間楽しませてくれたが
まさかマフラーを新調する羽目になろうとは(笑)。

さらば、そしてありがとうレガリス。


NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3074 裏組み後のナンカン。

307401.jpg

裏組み&エアー漏れを経たナンカンNS-20。
エアー漏れは落ちつてる。

で、タイヤの内減り部を組み替え
外側にしたワケだが...
こうしてみると片減り顕著だなあ。
外側、接地してねえじゃん(苦笑)
ネガキャンだが大した角度じゃないしなあ。
エアー3キロ以上入れてパンパンってのもあるか。

とりあえずあと1年、頑張って履かないと。


NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3067 ボボボーからクァンクアンへ。



最近、Zで走るコトがこの上ない幸せです。
楽しくて楽しくて 仕方ない(笑)。
走るのは、峠とかサーキットではなく
あくまでストリート。街乗り&時々高速ですが。

そんな訳で、高揚する音。案外これ重要。
現在付いてるエキゾーストは
有名なフジツボのレガリスなんだけど
ボボー、ボンボン、ボボボーと低音で響く感じの音。
別に悪くは無いのだが(笑)、
今流行りの「高音マフラー」が欲しくなってきた。

で、Z33用の中で一番欲しいマフラーは
パワークラフトから出してるハイブリッドマフラー。
このF1サウンド一度 聴いてみてください。
すげーカン高い音で、レーシングマシンみたいな。
しかし。残念なことに車検非対応。

じゃあ車検対応で、高音域が出るマフラーとなると...
"高音"マフラー後発ながらも、まあまあ評判がいい
HKSの「スーパーサウンドマスター」を入れようかなと。
上動画がその音です。

そんな訳で...
Z33エキゾースト交換計画、発動!! (笑)



NISSAN Z33










NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3060 ナンカン裏組み&エアー漏れ問題。

305901.jpg

Zのタイヤを裏組みしてきました。

昨年履いたナンカンの19インチタイヤ。
車高短のタイヤ片減りは避けては通れん宿命(苦笑)。
ナンカンは19インチが1本1万円強で
素晴らしいコスパ!性能もソコソコだしねww

そんなワケで今回も
内側が偏摩耗してるので左右入れ替えをしました。
これで減ってしまってる内側→外側へ。

今回は前後同時にやりました。
リアは少し時期が早いかもしれんが...
ま、いっか。

305902.jpg
 ▲裏組み後 <フロント>


しっかし!!!

ナンカンは素晴らしいコスパで
決して悪くないタイヤなのだが〜
エアー漏れがヒドイ。

特に引っ張って履いてる場合、それが顕著らしい。
タイヤ屋の社長もそう言ってた。

以前、会社から帰るとき、
右フロントが見事にペシャンコになってて
やべ〜!!! パンクしてる!!! と思い
慌ててすぐ近所のタイヤセンターに駆け込んだ。

サイドも含めて調べてみると
タイヤに穴は見つからなかった。
念のためリムとタイヤの間も診てもらったが
特に漏れ等の異常は無い。
推測では走ってて徐々に空気が抜けていき
今回のように1kg台まで落ちてしまった。
としか考えられない。
とりあえずこの時は3kgまで入れて様子見。
1週間経ってもさほど変わらず。
一体何だったのだろう???

エアーはこれまで月イチでチェックしてたが
今回の一件で小まめにチェックすることにした。

305903.jpg
 ▲裏組み後 <リア>


で、お次はその数週間後。

裏組みした当日の話。

4本組み替えて、気持ちよく帰宅しました。
どーれ、Zちゃんの洗車でもすっかなーと
右リアタイヤ近くに近寄ったら

シューーー.....

空気が漏れる音。
しかも まぁまぁ大きい。「え???」

ゲージで測ったら空気圧ゼロ!!!

我が目を疑ったが状況は直ぐ理解できた。
こりゃやべえー!!と、
自宅近所のSSへ駆け込みエアー補充...
とりあえず走れる状態にする。

その後、タイヤ屋へ舞い戻り、状況説明。
右リアだけ組み直してもらった。
やっぱエアー漏れ起こしていたようで
とりあえずシール処置し漏れを止めてもらった。

引っ張りで履いてる上、
さらに左右入れ替えた事により
内側についたタイヤの癖が
今度は外側になってしまったので
そこから漏れてたらしい。

念のため4本ともエアー圧3.5kgにしてもらい
とりあえずこれで様子見です。

うーむ。折角気に入ってたタイヤなのに。
次のタイヤをどうするか、今から考えとかないと...

■費用
・タイヤ入替 (フロント2本) 19インチ ¥5,000
・タイヤ入替 (リア 2本) 19インチ ¥5,000


NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3042 車両保険のこと。

304201.jpg

保険屋行って来た。毎年4月に更新だけど
昨年の夏に車両保険を使ってしまったので
来年の契約は
これまでMaxだった20等級から
1等級ダウンの19等級。(^_^;)

ま、仕方ないっすね...
来年は保険料少し値上がりするが
一年間だけ我慢です。

304202.jpg

そんなワケで車両保険はオススメします。

もし仮に、車対車で事故った時、
自車の修理代が40万の見積もりだったとする。

過失割合が双方5割とするなら
20万は相手の保険屋から出て
残りの修理代20万は自腹となる。
また、自分が悪くて過失割合8対2だったら
相手から修理代2割の8万しか出ないので
残32万円は自腹。

こうなると、事故の精神的ダメージに加え
金銭的ダメージの追い討ちっす。
ダブルパンチはぜって〜嫌だ(笑)。
なので自分は、その自腹部分を負担してくれる
車両保険に入るようにしてます。
本当、今回は水害だったけど
保険で修理代全額出たので助かった。
結構な額が下りたので元は取ったかも?(笑)


NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3021 何気に丸4年。

302101.jpg

最近、Zに乗るのがめっちゃ楽しい。

昨年の夏にEgを載せ換えて以来、
走るのが楽しくて仕方ないです。
明らかにZ乗り始めた頃より今が楽しい。
夜中に一人で街中を流したりしてるし。
何でだ?
ブリッツのR-VITという追加メーターで
色々モニター出来る事や、
φ33のatcステアリングの操作感など
ドライビングプレジャーの面で
そうさせているのかも知れない。

結局、走るコトが好きなんだね(笑)。
クルマでも、オートバイでも、自転車でも。

そんなワケで... 5年目に突入したZ。

ここ最近ブイブイ走り回ってるので
すげえ燃費わりい... 当然だけど。 (^_^;)


NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3015 atcレザートップマークテープ

301500.jpg

ステアリング用のセンターマークです。

なんてことない、
ただの革テープ www

これをステアリングに貼れば
レーシーな雰囲気に早変わり...
するはず(笑)。

本革製で
3M両面テープで取り付けます。
嬉しい2枚入り。

301502.jpg

301501.jpg

早速、我がZの
atcラリー フルディープに!!
カラーは無難なイエローで。

貼ると若干、雰囲気が変わります。

若干。(笑)


NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#2999 今更だけどバックカメラ装着。

299901.jpg

Z33にバックカメラを取り付けた。
ポータブルナビを使ってるが、
これまでカメラ無くても大丈夫だったけど
あったらあったで便利かな〜と思って。

で、ビートソニックから出てる
"カメレオンミニ"というカメラを買ってみた。

ナンバープレートのボルト部分を
カメラにしてしまう
これまで無かったタイプのカメラ。

299902.jpg
 まずはハッチを開けてラゲッジルームの内張を外す。
 ナンバープレートは跳ね上げておく。

299903.jpg
 ナンバープレートの右ボルトを取り外す。
 そのボルト穴を少し電気ドリルでナメてから
 カメレオンミニのケーブルから差し込んでいく。
 カメラ本体の位置決めを行い、裏からナットで固定。
 ケーブルはバンパー裏へ。

299904.jpg
 ケーブルを車内へ引き込む穴を探す。

299905.jpg
 中央のゴムパッキンに切れ目を入れ
 ここから通す。
 あとは適当に(笑)ケーブルをナビまで引き回す。
 電源はACCから取った。
 普通はバックランプの+から取るのだが、
 バック時以外でも映像が見たいのでw

299906.jpg
 カロッツェリアナビ別売オプションの
 変換コネクターと、カメレオンミニのケーブルを接続、
 最後にナビのVIDEO IN と接続して完成。

299907.jpg
 手を「ナビ画面にかざす」と
 カメラ映像に切り替わるように設定する。 
 
 映像確認。
 おおお!映った!感動!<いまさらか!www
 
 このまま時速20km/hくらいになると
 元の画面(マップ又はテレビ)に戻ります。 
 任意で画面を戻したい場合は、画面の解除ボタンで。
 
299908.jpg
 ナンバープレートと同色なので目立ちません。

299909.jpg


ビートソニックバックカメラカメレオンMini
汎用RCA接続タイプ 普通自動車用 BCAM7W
¥9,448

カロッツェリア(パイオニア)
映像入力変換ケーブル CD-VRM150
¥1,591

NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#2993 ちょっと目に留まったので...ww

299301.jpg
299302.jpg

Z33の純正ホイール。
中期型に装備されてた18インチ。

今にして見れば、なんてことないフツーの
純正ホイールだが...

ブラック塗装でこんなにも雰囲気変わるのか!!
かっけえ♪



NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#2990 ブリッツのレーシングラジエーターキャップ

299001.jpg

ブリッツのレーシングラジエーターキャップ。
ラジエーター交換ネタ完結編です(笑)。

冷却水漏れトラブルにより
ラジエーターを交換した我がZ。
そのついでに冷却水をワコーズに変更。
そのまたついでに
ラジエーターキャップを新調しました♪

もう何年も変えてないし、
中のバネもヘタっているかもしれないので。
キャップは消耗品ですからね。

299002.jpg

で、Z33後期型のラジエーターキャップって
純正の割にまあまあハイプレッシャータイプ。
設定圧力が118kPa (約1.2kg/cm2)と、
案外高めだったりする。

なのでキャップを変えるなら
純正より低い圧力設定値では意味が無いため
1.2と同等もしくは
1.2より高い圧力設定値のモノで探した。

299003.jpg

色々物色した所、
数あるキャップの中で目に留まったのが
HKS、ニスモ、ブリッツの3点。
しかし、
HKSのはノーマルより低い108kPaなのでNG。

ニスモとブリッツは130と127kPaなので
両方とも約1.3kg/cm2 の圧力となり
ノーマルよりちょい高め。

そんなワケで、値段が安い方(笑)の
ブリッツのレーシングラジエーターキャップを
アマゾンにて購入♪

もう一個、Zチューンでお馴染みの
JUNオートメカニックのキャップ
(これも1.3kg/cm2)
がグリーンで中々格好良くて迷ったが...

結局、ブリッツに落ち着きました。

299004.jpg

そんなこんなで交換。

キャップ回して外すだけなので
誰でも5秒で作業完了(笑)

うん。ブルーがいい感じっす♪


NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#2988 たかがLLC。されどLLC。

2988001.jpg

続・Zのラジエーター交換。

冷却水漏れで
ラジエーターを新品に交換したついでに
和光ケミカルの冷却水を奢りました。

冷却水がこれまでと一緒の
フツーのクーラントでは芸がないので(笑)。

使ったのは、
WAKO'Sのヒートブロックプラス。
チューニングマシン向けの冷却水です。

熱に弱いとされるZ33のVQ35エンジン。
3層ラジエーターで容量UPとか、
オイルクーラー装着とか様々な熱対策があるが...
自分のZは、エンジンはノーマルだし
特にハードな運転はしないので
ラジエーターはノーマル容量のまま、
冷却水だけイイやつに変えてみました。

2988002.jpg

ちなみに普段使ってるクーラントはこれ。
2Lで1,000円弱。

今回使った和光ケミカルのは、4Lで5,000円。
約8リットル弱入ったので2個使った。
何気に結構高い...

2988003.jpg

で、使ってみて
これ、なかなかスゴイです。

さすが和光ケミカル。
性能と信頼性が神ってます(笑)。

水温上昇がいつもより早い気がする。
なので暖気運転が楽です。
その反面、よく冷えます。
走ればみるみる水温下がってくるが
下がりすぎない所もいい。
水温安定してる時間が長いです。
まあ走り方にもよるとは思うけど。

とにかくコレ入れて正解でした。
高価なだけありますね。


NISSAN Z33












NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
FC2 Management