無 敵 ブ ロ グ

Thanks 10th Anniversary

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

#3500 新型ジムニーシエラにプチ衝撃。

350001.jpg
新型ジムニーシエラ

20年という長い月日を経て、
この7月にジムニーがフルチェンジ
軽の四輪駆動車として名を馳せ、
歴史も長くすでに日本の名車です。
このカクカクボディと
丸目ヘッドライトのスタイルに
基本FRのパートタイム4WDというレイアウト。
クロスカントリー性能が素晴らしく
下手なSUVなんて目じゃないヨンクです。

そんなジムニー。昔から多くのファンがおり
コアなファンはカスタム化で自己主張。
いい意味でジムニー独自の世界観を醸し出してるが、
やっと20年経って先代からフルチェンジ。
今回はジムニー(660cc)をサイズアップした
1500ccの"シエラ"も同時にFMCするらしい。

350002.jpg

おおおおおおおお!!!
今度のシエラ...めっちゃ良くないっすか?
自分好みの四駆といえば
メルセデスGクラス、ランクル70、FJだけど
共通するのは丸目&角ボディ。
例えるならこれら車種のミニバージョンみたい(笑)

迫力のオーバーフェンダーが目を引き、
軽ジムニーと同じカクカクボディ&丸目。
シエラまじかっけえっす♪

欲を言うならシエラに
4枚ドアのロングボディがあればさらに良いが...
きっとジムニーの優れた登坂性能を犠牲にしてまで
ロング化なんてしないだろうなぁ。

と言うワケで新型も継承したこのスタイル...
また何十年も継続するねきっと。
そう考えると、「古くならない」ジムニーって
長く乗れてお買い得かもしれませんな。


ちょっと気になるクルマ達







category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3496 路上の戦闘機達。

349601.jpg
カワサキ Ninja ZX-10RR
水冷4ストローク4気筒/DOHC4バルブ998cm³
本体価格1,950,000円

カワサキのリッターSS。
良いですねえ。格好良いですねえ〜。

ZX-10RRに限らず、ホンダのCBR1000RR、
ヤマハのYZF-R1などのリッターSSって乗り物...
きっと路上じゃ敵なしでしょうね(笑)

200馬力の単車って一体どんな感じなんだろう。
想いは募るばかりです。


ちょっと気になるクルマ達










category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3489 NT555 G2裏組み。

348901.jpg

ニットーNT555 G2に履き替えて約8ヶ月。
フロントの裏組みをやってきた。
さほど内減りしていなかったけど
早めにやっておいた。

前に履いてたナンカンでは、
裏組みした途端、エアー漏れ多発。
突然空気圧ゼロになったりして
ナンカンではヒヤヒヤしたが(苦笑)、
今度は日本製タイヤだから大丈夫...かな?

あの一件以来、エアゲージを購入し
空気圧管理するようになったので
今回のニットーも油断せずに
継続監視してみようかと。
それと、
毎回キロ数を控えるの忘れちゃうので
今回は記録しておこう(笑)。

■フロントタイヤ左右入替
 バランス込み工賃(2本) 5,000円
 走行距離:157,616 km










category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3482 Zのフロントサスブッシュ類交換&アライメント調整

348201.jpg

Zのフロントサス。
先日の車検にてブッシュ、ブーツ類のゴムパーツに
ビビ割れ劣化がみられたのでこれらを交換しました。
交換したのは
ロアアームのブッシュ、
アッパーアームのブッシュ、
ナックルのブーツ、
タイロッドのブーツです。
画像ではロアアームとナックルしか
写ってませんが
片側4つ、合計8つを新品に。

作業はいつものガレージFにお願いして
日産純正部品を取り寄せ、フロント足回り全バラ。
ナックルだけは
ボールジョイントのブーツのみ交換は不可なため
ナックルごと純正Assy交換となる所だが
社外パーツのブーツで対応したので
全てゴムパーツのみの交換ですみました。

一時期、クスコの調整式のロア&アッパーアームを
入れようか考えたけど...やはり純正固定式の方が良いかと。
調整式も良いがドツボにハマりそうだし(笑)、
年に何回も調整する事もないだろうしね。

348202.jpg

348203.jpg

348204.jpg

というワケで
ブッシュ交換で足回り全バラしたので
4輪アライメントをとってきた。
行きつけのタイヤショップで
3Dアライメント測定&調整。
キャンバーは起こし方向(ポジキャン)で、
トーは基準値でお願いしました。

その結果、アライメント調整後は
フロントがマイナス2度ちょい。
リアがマイナス3度ちょい。
まあZ33はフロントキャンバーが
ほぼ非調整式なのでこんなもんですかね。

今回は前のみリフレッシュだったけど、
アライメントは4輪取ったのでとりあえずひと段落です。


■費用
・アッパアーム、ロアアーム、タイロッド、
 ナックルのブッシュ及びブーツ交換
 部品代工賃込み 31,400円

・四輪アライメント測定・調整
 調整込み 10,000円


NISSAN Z33















NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3478 ちょっと気になるクルマ達

347801.jpg
HONDA N-VAN

N-BOXやN-ONEが属する
ホンダの通称“Nシリーズ”の最新モデル。
Nボベースの商用バン。
商用です(笑)。自家用車でなく。
きっと毎年車検の4ナンバーだろうね。
バモス&アクティストリートの後継との位置付けだが
きっとこれは売れるだろうな。
ポイントはNBOXとの価格差かと思う。
差があればあるほど
何となくお買い得感が?(笑)
じゃないと買わないよね。
もし100万切る車両価格なら爆発的ヒット?ww
そんな安くならないだろうけど。

で、商用バンだけに「荷台」は超広いらしい。
自分だったらロードバイクを荷台に乗せ
あちこちサイクリングに行くのいいかも。
別に商売やってなくても結構使い道ありそうな?
というワケで2018年夏、発売開始。

ちょっと気になるクルマ達








category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3474 Zと休日昼下がり。

347401.jpg

347402.jpg

Z33バックショット。
一時期、リアスポをダックテールっぽいのに
変更しようか迷ったが
やっぱこのチョロっとついた羽根が
カッコいいなと再認識(笑)。
というワケで、3月に車検終了し
2018年バージョンはどうしよか画策中...
って、もう半年経っちゃうな(^_^;)









category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3453 GWに思ふ。

345301.jpg

連休初日。
観光地に住んでいるので
GW中は終日道路が混雑(又は渋滞)しており
思う存分...気持ち良く走れないっす。
まあ、毎年そうなのだけど。

なので日中は走らず洗車するに限ります。
日没後、観光客が帰ったら動くのですww











category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3405 Zの車検。

340502.jpg

車検、受けて来ました。
お世話になってるガレージで車高調整を行い、
ノーマルホイールに履き替え運輸支局へ行く
いつものスタイルで(笑)。
で、今回はちょっとだけありました。

検査コースの項目にある"下廻り検査"で
NGにこそならなかったものの、
フロントロアアームのブッシュ(左右)にヒビ割れ。
酷くなると中のグリスが漏れ出してしまうので
後日、ブッシュを交換することになった。

それと...何と!!
HKS SSMが、まさかの音量NG !!
ええー?基準値 96dBをオーバー?
保安基準適合の車検対応マフラーなのに?

前のマフラー(藤壺レガリス)は、
2度の車検でNGになったことないんだが?

340501.jpg

察するに、近接排気騒音は
静かなのでクリアできたと思うが
加速走行騒音の項目でダメだったのだろう。
このHKSのSSMは、
3500rpm以上回すと豹変するので。

サイレンサー内のグラスウールが
経年劣化したりするのは分かるけど
1年でダメになるのか?
何だよ車検対応でなくなっちゃったじゃんか。
わざわざ合法マフラー入れた意味ねえじゃん...

とりあえず今回の車検はインナーサイレンサーで
消音して通したらしいが、次回車検からは
フランジサイレンサーを用意しなくては...

まあ...とりあえず2年後っすね。

NISSAN Z33















NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3390 来るのか、スープラ。

339001.png
TOYOTA <New> Supra

トヨタ スープラ GRレーシングコンセプト。
実に17年ぶりに復活するスープラ。
今頃なんでだろう?という話は置いといてw、
どうやら発売カウントダウンらしい。

スポーツカーがある程度活況だったあの頃...
ホンダはNSX、日産はGT-R&Z、マツダはRX-7、
そしてトヨタがスープラだった平成初期。
まさかのスープラ復活、懐かしいですなー。
残すはセブンのみですけど?どうするマツダ?(笑)

というワケで新型スープラ楽しみです。
70、80と来て、新型は90スープラ?
ゼッケンが90だぞ?と勘ぐってみるが
外見はハチマルスープラを踏襲したっぽい。
どことなく80に似ている。
まあ、ハチロクのように全くの別物の
カタチで復活するよりは
昔に寄せてくるこっちの方が断然良いですね。
格好良いか悪いかは別として(笑)。

でもこのボンキュッボンのスタイルは好感。
中々派手でエグいです。

そんなワケで、
2018年内に発売されるようだが?
しかもGRブランドからの初の専用車種。
エンジンはBMW製と聞く。
え?ビーエム?エンジン他社製か。
って昔、ヤマハエンジン積んでた事考えると
トヨタらしいちゃらしいけど。

どっちにしてもだいぶ攻めた格好してるので
路上じゃ目立つコト請け合いですな(笑)。
早く実車を見てみたいです。

ちょっと気になるクルマ達











category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3379 ちょっと気になるクルマ達

337901.jpg
LEXUS LC500

この前、初めて実車を見ました。
レクサスのフラッグシップ、LC500。

車名の「ラグジュアリークーペ」の通り
それはそれは流麗なクーペボディで
オーラを纏いながら颯爽と走ってた。

あ、画像のLC500は全く違います(笑)。
目撃したのボディカラーがレッドマイカだったので。

337902.jpg

そんなワケで、LC500。
いやーすげえなー
かっけえなー
ハイブリはV6の3.5リッター、
ガソリン車はV8の5リッターエンジンを積み
価格は1300万円超。
威風堂々とはまさにこの車のことですな。

ちょっと気になるクルマ達













category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3367 ちょっと気になるクルマ達

336701.jpg
SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT

東京モーターショウ2017と
東京オートサロン2018に登場した
スバルのコンセプトカー。
もう公開から日が経ってしまったがw
次期WRX?と噂されてるのはご存知かと。
しっかし。
どうしようもなくかっけえです!!!
最近のスバルのデザイン、
ヘキサゴングリルに統一されつつあり
個人的に凄く好き。

ここ十年で一番感動したスタイリングといえば
今でもマツダRXヴィジョンがNo.1だが
No.2はこのヴィジブSTIかもしれない。
そんくらい気に入った(笑)♪

しかもこれで4ドア!!!
大迫力の前後のブリスターフェンダー、
斬新なLEDヘッドライト、マッシブなボディライン。
いやあ〜素晴らしいっす♪

336702.jpg

336704.jpg

336703.jpg

そんなワケで
近年の国産車のデザインだが
マツダの魂動デザイン、スバルのヘキサゴングリル、
レクサスのスピンドルグリル。
この上記国産3メーカーのデザインは個人的に好き。

メルセデスやBMW、ボルボなどヨーロッパ勢の
センスあるデザインにも負けてないかと。

それに比べて日産のVモーショングリル...
なんだあれは??
ホンダのデザインも変な方向に行っちゃってるし...

国産でメーカー的に好きなのは
昔から日産&ホンダなんだけどねえ (^_^;)

ちょっと気になるクルマ達








category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3335 ちょっと気になるクルマ達

333501.jpg

333502.jpg

インフィニティ/Qインスピレーション

今年も終わっちゃいましたね東京オートサロン。
カスタムカーの祭典も終わってみれば32万人動員と、
中々盛況だったようだが今年も自分は行けてない(笑)
そんなワケで、インフィニティのこれ。
日産車に乗ってる以上やはり気になります。
噂じゃ次期スカイラインセダン?とも。
しっかし、すげえースタイルだなーコレ。
やっとスカイラインも
現行のV37になり格好良くなって来た所なので(笑)、
コレがV38なら良いですね。

しかしながら同じ国産のマツダ、レクサス
スバルにデザインでは負けてる感あるな...

というワケで
コンセプトカーが世に出る場合って
大幅にデザイン変わったりするのが常。
オイオイ最初のデザインどこ行った?的な(笑)。
数年前に出た超カッコいいコンパクトスポーツ、
ニスモIDxも全然出て来ないし。
所詮コンセプトカーはコンセプト止まりですかね。

ちょっと気になるクルマ達









category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3299 パールホワイトのMC51。

329901.jpg

今年の年頭に発売された
ホンダCBR250RR。
最近、街中でチラホラ見かけるようになって来た。
先日も幕張メッセ行った時、
バイク駐車場で黒いヤツ見掛けたが...
実物があまりに格好良くてガン見っすw
CBR250RRマジで良いなー。
迫力が欠けるのは仕方ないとして
車検無いのが断然魅力。

329902.jpg

329903.jpg

で、こないだの大阪モーターショーで
お目見えした画像のCBR250RR。
2018年モデル?な、な、なんと新色?

パールホワイトかっけえええ!!!

今まではマットブラック、ガンメタ、レッドの
3色展開だが...2018年はパールホワイト追加?
それとも?単なるコレはショウモデル?
販売されたらマジ考えちゃうなー。

ちょっと気になるクルマ達










category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3291 Zのオイル交換@15万キロ

329101.jpg

いつもの場所で、
いつもの銘柄で、
オイルのみ4.5リットル交換。
年末は混雑するだろうし
時期的にも丁度良かったので。

そんなワケで
"エステル配合"の化学合成油って
中々ないので今回も
スノコSvelt (5W-30) です。
一瞬、違う銘柄試してみようかな〜?とも
思ったけど、やっぱりコレww
100%シンセティックオイルで
4L缶が6,590円、1L缶が2,060円。
5Lで税込8,650円とリーズナブルだし。

にしても今回の走行距離、
149500キロ。

かれこれもう走行15万キロかあ〜
年式相当なんだろうけど
感慨深いですなあ。

NISSAN Z33















NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

#3278 クリア復活ゼロリバイブ

327801.jpg

シュアラスターゼロリバイブ
ヘッドライトクリーナー

我が愛車Z33も後期型といえど2007年式...
かれこれもう10周年なので〜
ヘッドライトの「黄ばみ」が顕著になってきた。

なのでヘッドライトの黄ばみを取り、
クリア状態を復活するべく
ゼロリバイブを試してみた。

327802.jpg
 ▲施工前

327803.jpg
 ▲施工後

ちょっとお値段が高めだが、
シュアラスターゼロの信頼性は素晴らしい。
ガラスコーティングのゼロで実証済みなので
同じシリーズであるコレも
きっと良いものだろうと試してみたが...

ご覧の通り施工後は見事に黄ばみが取れました。

付属の磨き布に液体をつけて
ヘッドライトを磨くだけの簡単施工。

結構、力入れてゴシゴシ磨いた甲斐あって
良い感じでございます♪

NISSAN Z33















NISSAN FAIRLADY Z33 (2007)

category: 無 敵 Machine's

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top