無 敵 ブ ロ グ

If You Can't Rock Me

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

#2368 バケモノの子

2368001.jpg

バケモノの子

今年9本目の劇場はアニメ作品で。
話題の「バケモノの子」を観て来た。

時をかける少女、サマーウォーズ、
おおかみこどもの雨と雪 に続く、
細田守監督 長編オリジナル作品第4作。
バケモノたちの世界「渋天街」を舞台に
親子の絆を描いた「新冒険活劇」となっている。

最近 何だか"ポストジブリ" 感が漂うスタジオ地図。
バックにはジブリ同様、日テレも付いて鬼に金棒?(笑)
公開直前、過去3作品を3週に渡ってTV放映してたし。
ま、確かにどれも面白いしね。
ジブリ作品同様、後世に伝えられる作品かと思う。

368002.jpg

で、中々良かったです。
前作の「雨と雪」よりも面白かったかな?
現実離れしている話なので比べるのも何だけど。

ヒトとバケモノ、子と親の触れ合いを描く冒険活劇だが
主人公九太の幼少期、成長過程は良かった。
そして時は流れ、九太の青年編もそれはそれで。
終盤、人間界に戻り渋谷の街で楓という女のコと知り合う。
そこまでのくだりは良かったが....
ちょっとラストが納得いかなかったかなあ...
熊徹の決断も、最後のバケモノとの闘いも。

それと!
熊徹(猿顔のバケモノ)の声が役所広司なんだが
劇中、熊徹が役所広司にしか見えなくなった (^▽^;)
ありゃーだめだわ。
やっぱ俳優や女優を声優に使うのはどうかと?
確かに話題にはなるけどね。
やはりフツーに声優をあてがった方が良い気がする。

そういや背景が息を飲む美しさだった。
渋谷の街がまるで写真みたいに。

と言う訳で
家族向けとしても楽しめる長編アニメーションゆえ
夏休みに突入したため映画館は激混み!
観るなら少し落ち着いてからの鑑賞をお勧めします。

映画レビュー










関連記事

category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top