無 敵 ブ ロ グ

If You Can't Rock Me

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

#2977 地獄は...ここにある。

2977001.jpg

虐 殺 器 官

伊藤 計劃プロジェクト第3弾。
わずか34歳で亡くなってしまったSF作家、
伊藤計劃(いとうけいかく)の小説・虐殺器官
長編アニメーションで映画化。

物語が難解という噂だったので
気合入れて観てきました。

舞台はそんな遠くない未来。
この時代の世界は、真っ二つに割れていた。

アメリカをはじめとする先進国の人々は、
テロの脅威から解放され、平和な日々を送っている。
その反面、
発展途上国では内戦、紛争が絶えず行われ
目を覆うような虐殺が繰り返されていた。

アメリカ情報軍のクラヴィス・シェパード大尉は、
世界各所で起こる紛争や虐殺を裏で主導する
アメリカ人、ジョン・ポールの暗殺を命令される。

2977002.jpg

クラヴィス大尉率いる特殊部隊一行は、
ジョンの行方を追って
内戦地帯の真っ只中へ挑んでゆくが...

一体、アメリカ人のジョンは何の目的で
後進国の人々に殺し合いをさせるのか?
ジョンはどんな手で虐殺に誘うのか?

後にクラヴィス大尉は驚愕の真実を知るー。

というような、
言わばミッションインポッシブル的な話かとw
雰囲気的には「攻殻機動隊」ぽい?

そんなワケで115分間、かなり引き込まれました。
言語学については専門的だったかもしれないけど
背景&人物ともに"映像美"が素晴らしかった。
紛争の描写もエグいです。
ああ...今のリアルな世界で行われてる内戦って
こんな感じなんだろうな...と思わせるくらい。

R15指定なので
残虐&グロいシーンも数多くあったが
その重く、難しいストーリーもあいまって
見応え十分の作品だったと思います。
興味ある方は是非劇場へ。


映画レビュー










関連記事

category: 無 敵 Entertainment

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top